非ステロイド系のアトピカ

ペットのアトピー治療も大変です。犬の場合も人間同様にステロイド剤を処方するようですが、ご存知のようにステロイド剤の副作用が問題なので、非ステロイド剤系のアトピカがよく使われるそうです。いずれにしてもこれは対処療法でしかないので、原因を取り除いてあげることが大事ですね。

アトピーは大変アレルギーになると大変です。人間でも大変ですから、ペットの犬がかかってしまったらもっと大変です。動物病院に連れていったり、薬をあげたり、心配をしてあげたりとさまざまなお世話が発生します。実は、うちの犬もアレルギーになっていて、病院通いなのです。病院に行っても診断はしてくれるけれども、薬を処方してくれるだけになっていて、原因を取り除くような話になっていません。アトピーといえばステロイド剤を処方するものかと思いきや、最近は、犬にアトピカという非ステロイド系の薬が使用されるようで、うちの犬にも処方されています。

ペットの場合、保険に入っている人はかなりの少数ですから、(うちも入っていません)アトピー治療のような多額の費用のかかる病気にペットがかかってしまうと大変なことになります。保険なしで、長期間の治療となりますので、人間以上に費用がかかることになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です